タイトル

 かつてはセクシー俳優、いまや骨太の監督?

 世界にその名を轟かせたのは「マッドマックス」。以後合衆国に進出して「リーサルウェポン」も代表シリーズになった。ただこれらはもう既に過去になっちゃって、ここ数年で若い人にアピールできたのは「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」の悪役かな?もっとも過去作品だろうが、ちょっと前だろうが、ほぼPC上で見ることが出来る環境は整っている。

 そんな環境下でこの人はどんな捕らえ方をされるのだろう?基本的にコミカルなお芝居が良くて、その辺は「マーヴェリック」「ハート・オブ・ウーマン」で確認できます。クレイジーな感じも持ち味で、「陰謀のセオリー」なんて再見すると、昨今明るみに出てきたことと合致する「スノーデン」がバラした国家による監視を、サスペンスかつアクションにしている。

 「それでも、愛してる」で俳優としての健在ぶりを確認。監督のジョディ・フォスターは次に「マネーモンスター」を撮ったし、監督業にシフトしていきそう。この人も悪役がどーもハマらないから、監督に専念する方が良いのでは。ただ手がけた「ブレイブハート」「パッション」から察するに、痛そうな描写で、痛めつけられる人を描くクセがある。新作の「ハクソー・リッジ」は期待なんだけど、チョッと気になるのはその辺。
(6/22/2017)

出演作  

マッドマックス  マッドマックス2  マッドマックス/サンダードーム  リーサルウェポン

エア・アメリカ  マーヴェリック  ブレイブハート(監督も)  身代金

陰謀のセオリー  ハート・オブ・ウーマン  それでも、愛してる  マチェーテ・キルズ

エクスペンダブルズ3 ワールドミッション

監督作

パッション  ハクソー・リッジ

 

 

俳優ページの一覧はコチラ→

メル・ギブソン

ハクソー・リッジ
inserted by FC2 system