出演作

 

 

 

 


 

 

 

サイドボックス

ここにテキスト


出し

ローラ・リニー

ハドソン川の奇跡 私が愛した大統領  

 

 この人は直接的な観賞誘引剤にはなりませんが、出演者の中で見つけると“うん、大丈夫だ”と思わせる信頼できる役者さん。幾つか見てくると、なるほどミニシアター系に向いているんだな、ということが分かってくる。確かに「真実の行方」「トゥルーマン・ショー」も、アカデミー賞を獲得するためにはこの人の実力は欠かせない。ただしその場合、埋もれてしまって宝の持ち腐れに見えてしまうのだ。

 

 ところがインディ系になると、“どうしてもこの人でなければ”が強く印象づけられる。ま、好みの問題なんですけれど、ジュリアン・ムーアとかジョディ・フォスターでは出せない“控えめさ”が漂うからだろうか?「愛についてのキンゼイ・レポート」「私が愛した大統領」などが典型で、長らく見過ごしていた「ユー・キャン・カウント・オン・ミー」もこの人ならでは。「デーヴ」のようなコメディエンヌぶりを再見したい昨今。
(9/26/2013)


 この人が好きだったのは、その声にも一因があるかもしれない。ジュリア・フォーダムが大好きで、顔は清楚な美人ながら、歌声は太くしっかりしている。デビューしたての「デーヴ」「ボビー・フィッシャーを探して」など若いけれど、既に演技力は確かで浮ついた感じがしなかった。キャリア女性がハマっているのは 「真実の行方」が分かりやすいけれど、クリント・イーストウッドの娘に扮した「目撃」はおっさんの中に紅一点で美味しい。後に巨匠の 「ミスティック・リバー」でも起用されている。

 

 お任せできる人だけに、似たような役( 「アメリカを売った男」 「エミリー・ローズ」)を難なくこなすけれど、可愛い側面が出た「ラブ・アクチュアリー」 「マイ・ライフ、マイ・ファミリー」で彼女を見直してもらいたいものだ。「シンパシー・フォー・デリシャス」など仕切る女は「THE MENTALIST メンタリスト」のロビン・タニーとご同様で、弱気な男はマザコンと呼ばれようが弱いのです。「愛についてのキンゼイ・レポート」も脇に徹する妻の役が実にこの人ならでは。
(1/5/2013)

 

top

 

出演作

  ライフ・オブ・デビッド・ゲイル

 

 役者がまず“実力派”だけで固められているところが、いかにも野心作の匂いプンプン。そして期待を裏切らないすごい“どんでん返し”が待っている作品です。さすがアラン・パーカーと唸らせる映像も良好です。ケイト・ウィンスレットだって「タイタニック」がヒットし過ぎたせいで、評価が低かったことを証明、良い芝居をします。ケヴィン・スペイシーは相変わらずあいまいなインテリ男が良く似合います。そして根底にある魂のこもったテーマは素晴らしく、心動かされます。
オススメ★★★★☆

Amazon.com

DMM.com

top

 

  トゥルーマン・ショー

 

 登場するオープン・セットを実際にユニバーサルスタジオで見たことがあります。ガイドの人が「ジム・キャリーの最新作のセットだよ」と紹介しているんだけど、水溜りにでっかい白い壁しかなくてホントかよと思っていました。しかしラストを見てびっくり。テレビを笑いつつも、一人の男を中心に基本的にはヒューマンドラマと言って良い展開。もちろんジム・キャリーの抑えたピュアな感じと、エド・ハリスの冷徹だけど暖かい視線が一役買ってます。しかしラスト、テレビを見ていた人の一言で凍りついてしまいました。ぜひご覧になってご確認ください。フリーズさせた張本人は後に「ロード・オブ・ウォー」で持ち味全開になるアンドリュー・ニコル。もし彼が脚本でなく監督だったらかなりヤバかったかも。「ターミナル」の原案も担当の鋭い観察眼の持ち主ながら、「ロード・オブ・ウォー」以来音沙汰ないけど大丈夫だろうか?
オススメ★★★★☆

Amazon.com

DMM.com

top

 

  目撃

 

 クリント・イーストウッド担当の声優、山田康雄氏が亡くなっていたことが、本当に悔やまれるクリント・イーストウッドの“泥棒の映画”(分かる方は「ルパン三世」通)。エド・ハリススコット・グレン「ライトスタッフ」の2人が再共演も良かったけど、クリント・イーストウッド扮するダメ親父が、長年疎遠の娘=ローラ・リニーに頭が上がらないのはハマってます。ダメ親父だけど、愛娘のためなら相手が究極の力=“absolute power”であっても守り抜くってところはカッコ良い。大統領の××を目撃するからこの邦題ですけれど、適当な訳語は難しいですね。クリント・イーストウッド扮するジジイがエド・ハリス を指して「若い男」って言うところは笑ってしまいました。
オススメ★★★★☆

Amazon.com

DMM.com

ホームページ テンプレート フリー

Design by

inserted by FC2 system