アイ・アム・レジェンド   12/14


 大人向けファンタジー「ベオウルフ 呪われし勇者」も原点回帰している優れものでしたけれど、この「アイ・アム・レジェンド」の原作も1954年に書かれたものですから、SFとしてはオリジン。似たような作品を作ってパクリ呼ばわりされるくらいならいっそ元ネタで勝負、これが案外うまくいくみたい。「宇宙戦争」だってそれほど不味くはありません。だってオリジナルの方がパクられて使われるエッセンスが詰まっているんですから。

 お話しは人類最後の敵、ウィルスが原因で人々はきれいサッパリニューヨークからおさらば。この映像は今でこそ可能な映画の到達点でしょう。ただありがちなハリウッド大作の雰囲気ではなくて、ごく自然な光線加減が静寂を醸し出していて良いですね。鹿がライオンに食われたりとか、CG合成の見せ場は案外こんな部分なのかも。

 そんなとてつもなく寂しい世界の中にウィル・スミス 扮する主人公が黙々と生活しているんですけれど、やりました。トム・ハンクス が無人島一人ぼっちの「キャストアウェイ」 で見事演じきりましたけど、ピンでいけるスターじゃないと映画自体が持たないんですよ、セリフ殆どないし。で、一見寂しいだけの彼らには夜になって襲ってくる白塗りの化け物がいるわけで・・・。このウィルス突然変異のゾンビたちは見事に後の映画の元ネタ。「バイオハザード」の遠い祖先ですね。原点はなるほどスゴイ。ウィルスで人々がいなくなっちゃうのは「復活の日」を思わせるし、全体として人類滅亡の最後の望みの部分は「トゥモロー・ワールド」に引き継がれているし、「バイオハザードV」はまんまって感じ。

 ただそんなオリジナルな中で個性を発揮したのが監督のフランシス・ローレンス。前作「コンスタンティン」もなかなか良かったですけれど、彼なくしてはただのリメイクになっていたかも。主人公のキャラはまるで違いますけれど、“神の計画”、“自己犠牲”は彼の提示したテーマ。次回作も楽しみ。

 「インディペンデンスデイ」、「メン・イン・ブラック」でエイリアンと、「バッドボーイズ12」で犯罪組織と、そして今回は孤独と戦ったウィル・スミスDJジャジージェフがいつの間にかねぇ、ヒップ・ホップのスターが映画スターに。彼がここまでやるとは10年前には想像できませんでしたな。

現在(12/14/2007)公開中
オススメ★★★★☆
アイ・アム・レジェンド 特別版(2枚組) [DVD]

←前のページ 次のページへ→

アイ・アム・レジェンドDMM.comDVDレンタル

top

     
     MIBU(メン・イン・ブラック2)



 前回
ノリで地球を救ったブルース・ブラザース風コスチュームの2人が
今回はノリノリで美貌のエイリアンに立ち向かいます。

 リンダ・フィオレンティーノが出ていないのが残念ではありますけれど、今回はかの 「ツインピークス」 の“ドナ”ことララ・フリン・ボイルが極上美女となって登場。引退した トミー・リー・ジョーンズ も復活し、いまや絶頂のウィル・スミスと組んでミミズ宇宙人と対決。オススメはもちろん パート1 ですけれど(これ見とかないとネタの一部が分かりません)、 コーエン兄弟 の初期カメラマンも勤めた監督のバリー・ゾネンフェルドの作品もどうぞ。「アダムス・ファミリー」 とかはテイスト的にこの作品に近いですから。
オススメ★★★★☆

メン・イン・ブラック 2

DMM.com CD&DVDレンタル  メン・イン・ブラック 2 DMM.comDVDレンタル 
 

   top
                         

 
     キャストアウェイ


  VFXを駆使した 「フォレスト・ガンプ一期一会」とは180度方向転換を図って大成功の無人島サヴァイバル。とにかく無言劇というか、トム・ハンクス一人が延々と映っているだけなのに、画面に釘付けにラなってしまう不思議な作品。とはいってもトム・ハンクスなくしては成立しない彼の代表作といってよいでしょう。文明批判も込められているけれど、カニの食べ方とか案外勉強になったりして。無人島なんだけど相棒の“ウィルソン”がいるんですけれど、それはご覧になってご確認を。
オススメ★★★★☆

キャスト・アウェイ [DVD]

DMM.com CD&DVDレンタル  キャスト・アウェイDMM.comDVDレンタル

   top
                         
inserted by FC2 system