ジャーヘッド       
                 2/17


 ニコラス・ケイジ主演の異色問題作「ロード・オブ・ウォー」もそうですけれど、描かれている内容にウンザリさせられればさせられるほど、傑作の色彩を帯びてきます。この出口のない現代においてはもはや口当たりの良い嘘などは通用しないのかもしれない。もちろん口当たりの良い嘘とはつまるところ良質の娯楽作なのですが。

 湾岸戦争を扱った作品としては過去にデンゼル・ワシントン 、メグ・ライアン主演で「戦火の勇気」という作品がありましたが、今ひとつ実態を掴めない仕上がり。というのも戦争映画としてではない部分で成立していた作品だったからです。そしていよいよその戦争の“実態”を描く作品が現れました。実際に従軍した海兵隊員が書いた手記を基に、TVの向こう側で何が起こっていたかを我々は10年遅れて目にすることになります。

 映画の冒頭、ヴェトナム戦争を扱ったスタンリー・キューブリック監督作品「フルメタルジャケット」 同様に新兵の訓練風景が登場。まともな人間からまともな情緒をなくし、戦闘マシーンに変えていく過程が描かれます。そして出来上がった兵士は戦場へと向かいます。しかしまさかジャンボ旅客機で現場入りするとは。かつて「プラトーン」とかでしたら、既にこの時点で暗い雰囲気が垂れ込めているのですけれど・・・。 いかにも修学旅行に来た学生達を見ているような楽天的な雰囲気に違和感を覚えます。で、砂漠の真ん中で兵士達は何をやっていたかというと、延々と脱水症状を抑えるために水を飲んで、いもしない敵を想定して訓練したり、ばか騒ぎを起こしたりと退屈極まりない毎日を過ごします。この辺はホアキン・フェニックス主演の「戦争のはじめかた」に似ていて、敵のいない軍隊ほどドーしょーもない代物であることが如実に現れてきます。

 しかしもちろん戦闘は始まるわけで、いよいよその時、とばかりに兵士達は戦いに身を投じるわけですけれど、ここからがこの戦争の特徴を良く捉えています。いざ始まったはいいけれど、実はイラク兵はとっくに逃げてしまっていて、油田に火をつけて遠くに行ってしまっており、銃口を交えての戦闘などは展開されません。それもそのはず、現代の戦闘は空爆で殆どが処理済なのですから。で、本来なら最前線にいるはずの海兵隊員たちが目にしたものは、火が点けられた油田と炭化した死体が延々と続くわけです。もう以前のような戦争のイメージは完全に消滅しています。

 主人公は狙撃兵ですが、仕事はなかなかまわってこない。で、最後にその見せ場が訪れたかと思いきや、狙撃寸前で空爆があるから中止、“お前らはいらん”となります。ここがこの映画の非常に特徴のあるシーンなんですけれど、中止になった途端に「オレに殺させろ」と絶叫。そりゃあそうです、殺人マシーンに改造されて送り込まれたのに、一人も殺させてもらえないんですから。結局とぼとぼ部隊に帰ったらなんと終戦。主人公の「オレ一発も撃たなかった」というぼやきがまさに現代の戦争を物語っています。もはや最前線は海兵隊員のものではなく、戦場で殺し合いなどというものもなく、退屈な日常を終えて帰国するのです。

 監督のサム・メンデスは「アメリカン・ビューティー」でアカデミー賞 を獲った人ですけれど、実はそれほど実力のない人かと思っていましたが、これを見たら俄然凄腕であることが証明されました。もちろんこの作品はアカデミー賞には到底引っかかってはきませんけれど・・・。役者の使い方は素晴らしいですね。主人公を演じた今や売れっ子のジェイク・ギレンホール もなかなかですが、伍長役のピーター・サースガード、三等曹長のジェイミー・フォックス「コラテラル」 )は文句なくオスカー 級の芝居で絶品。クリス・クーパー も毎度のことながら出番の少ないのに好い所を持っていきます。
現代における戦争なるものにはかつての戦争映画の図式がもはや通用しないことも示して見せたこの作品、きっと後々エポックとして記憶されるでしょう。断然オススメ。

現在(2/17/2006)公開中                                       
オススメ ★★★★☆
ジャーヘッド 【プレミアム・ベスト・コレクション\1800】 [DVD]

←前のページ  次のページへ→

ジャーヘッドDMM.comDVDレンタル

top

   プラトーン

                           
 監督のオリバー・ストーン自身がヴェトナム戦争に従軍しているため、恐ろしく生々しい描写に当時は驚かされました。安全快適な文明社会から連れてこられた若者達がジメジメ、ジトジトの密林で戦わなくてはならないまさに“この世の地獄”を描いていて衝撃的。おまけにタイトルにもなっているプラトーン(小隊)の中では仲間割れで・・・。まだ10代で観たので、ラストは本当に衝撃的でした。
オススメ★★★★☆

プラトーン (特別編) [DVD]

DMM.com CD&DVDレンタル  プラトーンDMM.comDVDレンタル
 

   top
                         
inserted by FC2 system